横浜クリニック歯科医院クリーニングセンターの施工事例

クリニック

2020.09.04

横浜市のクリニック様 診察台ベッドのクリーニング

横浜市のクリニック様
診察台ベッドのクリーニングをご依頼いただきました。

今回は作業風景を動画にまとめました。是非ご覧くださいクリック

クリニックの診察台ベッド

白のビニルレザー製の診察台ベッドです。

日頃から衛生面に気を付けてお手入れしておりますが、

ビニルレザー特有のシワの中に汚れがたまっております。

雑巾で洗剤拭きをしてもなかなか汚れがとれず、

黒ずみが目立ってきてしまいました。

クリニックの診察台ベッドのクリーニング

クリニックの診察台ベッドのクリーニング

↑左側が洗浄前befor     右側が洗浄後after↑

弊社には、

この様な汚れもしっかり浮かせる専用の洗剤があります。

そして、

ビニルレザーのシワに入り込んだ汚れも掻き出せる専用極細ブラシがあります。

これらを活用することで、

ビニルレザーの汚れはほぼ新品の様な仕上がりまで綺麗にすることができます。

【洗浄後】クリニックの診察台ベッドのクリーニング

ビニルレザー製の場合は、

クリーニング完了後すぐに使用することが可能です。

クリニックの定休日や、数が少なければ半日診療の日に仕上げることができます。

皆様のクリニックにおいて似たような状況になっておりませんか?

もしも、張り替えや買い替えをご検討中でしたら、

一度クリーニングをしてみては如何でしょうか?

張り替えや買い替えよりも大幅に費用を抑えられます。

是非ご相談ください。

2020.07.07

東京都渋谷区のクリニック様 待合室のカーペットクリーニング

東京都渋谷区のクリニック様
待合室のカーペットクリーニングをご依頼いただきました。
クリニックの待合室のカーペット

クリニックの待合室のカーペット

患者様、スタッフが通る箇所が、はっきりと黒ずんでしまいました。
業界用語で「けもの道」と呼ばれる現象で、
オフィスや店舗のカーペットの汚れ方の典型的な良くあるケースです。
日常的な清掃作業では改善が難しい状態です。
 
一度は張り替えを検討されていたようです。
しかし費用が高く、クリーニングで解決できないかとお問い合わせいただきました。
クリニックの待合室のカーペットのブラッシング

クリニックの待合室のカーペットのブラッシング

クリーニングで、
リフォームにも負けない新品の様な仕上がりまでリセットさせるために、
作業工程を工夫しました。
 
汚れとともに押しつぶされたカーペット繊維を
しっかりブラッシングして汚れを浮かせるために、
一般的なナイロンブラシではなく、
極細でコシのあるステンレスブラシを使用しました。
クリニックの待合室のカーペットのすすぎ

クリニックの待合室のカーペットのすすぎ

浮いた汚れをエクストラクション工法でしっかりすすぎ洗いを行いました。
 
作業時間は約3時間。
しっかり洗浄した場合でも、
仕上げにマイクロファイバーパッドで脱水を行いますので、
適切な換気とともに、半日で乾燥することも可能です。

カーペット洗浄後の汚水

洗浄後の汚水は、土砂汚れとアスファルトの汚れにより黒光りしています。

【作業前】クリニックのエントランスのカーペットクリーニング

【作業後】クリニックのエントランスのカーペットクリーニング

【作業前】クリニックの待合室のカーペットクリーニング

【作業後】クリニックの待合室のカーペットクリーニング

皆様のクリニックにおいて似たような状況になっておりませんか?

「張り替えなくても大丈夫かどうか・・・」

「クリーニングで改善しそうかどうか・・・」

「ちょっと相談してみたい」

どうぞお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

2020.06.19

川崎市の歯科医院様 待合室のカーペットクリーニング

川崎市内の歯科医院様

待合室のカーペットクリーニングをご依頼いただきました。
歯科医院の待合室のカーペット

歯科医院の待合室のカーペット

これまで、

診察室の床清掃とワックスがけは、年3回定期的に業者に依頼をしているが、

待合室のカーペットは開院してから初めてとのこと。

なんとなく汚れが溜まっているのではないかと気になりはじめた様です。

カーペット洗浄後の汚水

入口に一番近い待合室は、外からの砂泥汚れがたくさん蓄積しやすいところです。

すすぎ洗いを行うエクストラクション工法でしっかり洗浄しました。

洗浄後の汚水はとても真っ黒でした。

 

作業時間は約2時間。

乾燥については、午前中に作業を行えば翌日の診察までには十分乾燥します。

速乾性を優先した作業方法もございますのでどうぞご相談ください。

大人以外にも子供の患者さんも多くいらっしゃるクリニックでしたので、

院長先生には大変よろこんでいただきました。

2019.11.06

横浜市の薬局様 ワックス床の定期清掃

横浜市の薬局様における、ワックスがけされた床面の定期清掃の事例です。

ワックス床面清掃

 

この床面、4年目経っても、

ワックスの黄変なし・黒ずみなし・剥離なし、

でもツヤ感はしっかり残っています。

3ヶ月ごと年4回の定期清掃の現場です。

 

我々が初めてご相談をうけた当時の状態がこちらです。

ワックス床の黒ずみ
ワックス床面清掃

 

ワックス剥離洗浄して、ワックスをリセットした状態がこちらです。

4年後でも、剥離をせずに初期の綺麗な状態を維持しているのがよくわかります。

我々は、ワックス剥離洗浄でリセットさせるだけではありません。

薬局様以外にも、クリニックの皆様、歯科医院様、貴院の床はこんな状況↓になっていませんか?

ワックス床の黒ずみ
ワックス床の黒ずみ
ワックス床の黒ずみ

 『定期清掃しているのにいつの間にか黒ずんでいる・・・』

 『もう改善しませんと言われた・・・』

 『毎月業者に清掃を依頼しているのに、結局年に1回剥離洗浄している・・・』

 

これらの現象の原因、実は↓、

 ・塗り足したワックス自身が変色している

 ・塗り足したワックスに汚れが染み込んでしまっている

 ・適切に洗浄せず、汚れを残したままワックスを塗り足し蓋をしている

適切な資機材、適切な作業を行っていれば、この現象を防ぐことが可能です。

 

もしも、この様な状況を発見されたら、

まずは我々、横浜クリニック歯科医院クリーニングセンターへご相談ください。

解決策をご提案致します。

 

黒ずんだ床に我慢しながら診療されているクリニック様、

毎月定期清掃しているのに、剥離洗浄の費用まで負担しているクリニック様、

我々にご相談頂ければ、

衛生的且つ美観を維持しながらも、不要な剥離洗浄をせずに中長期的なトータルコスト削減を実現致します。

2019.09.16

横浜市のクリニック様 待合室のビニルレザーソファーのクリーニング

横浜市のクリニック様にて、待合室のビニルレザー製ソファー(長椅子)のクリーニングを行いました。

ビニルレザーソファー

数年前に座面の張り替えを検討したことがあるが、

あまりの高額に断念したそうです。

大切な患者さまがお座りになるイスですから、

「もっとキレイに出来ないか」と

自分たちで市販の洗剤で拭いているが黒ずみは変わらず・・・

どこかでソファーのクリーニングは出来ないのか?

と検索し、弊社のホームページをご覧になったとの事

今回のクリーニングでは、

レザー専用洗剤と、

レザー特有の細かなシワに入り込んだ汚れも掻き出す超極細の専用ブラシを使い、

丁寧にブラッシングし汚れを落としていきました。

洗浄後はレザー専用のクリームで仕上げて、防汚加工とツヤ出しをしております。

布製と違い、ビニルレザーは汚れが染み込みにくいので、

まるで新品の様な仕上がりによみがえります。

ビニルレザーソファーのクリーニングビフォーアフター
ビニルレザーソファーの洗浄後の汚水

15年以上溜まった汚れがしっかり除去できました。

レザーの汚れは目立ちにくく、気づきずらいです。

クリーニング前後の大きな違いは、

明るさに各段の差があり、手触りも汚れによるべたつきを感じます。

レザーのシワに入り込んだ汚れによってできた黒ずみは、

ほとんどのお客様が、もう落ちない、張り替えしかない、とお考えです。

ですが、適切な洗剤と正しいクリーニング方法で行えば、

ほぼ新品のような輝きに改善する事が可能です。

クリニックをご利用される患者さまがお座りになるソファー。

手を触れたり、目にも付きやすいですので、常にキレイにしておきたいですよね。

このようなお困りごとは、わたしたち横浜クリニック歯科医院クリーニングセンターにお任せください。